がくぶん『ペット介護士養成講座』の特徴とは?

数ある中のペット介護士の資格取得を目指す講座の中に、がくぶんのペット介護士養成講座というものがあります。

 

こちらの講座には、様々な特徴があります。これらを知ることによって、講座選びの参考にもなりますので、以下にご説明します。

 

どうして?が解決する

当然ながら、ペット達は自分の言葉で気持ちを伝えることが出来ません。飼い主でさえ、ペットが何を言いたいのか、何を伝えたいのかということが分からない場合がほとんどです。

 

そのような、「どうしてこんな行動を?」「何のため?」といった、どうして?の疑問が解決するような講座内容となっています。仕事で役に立つだけではなく、自分の愛犬・愛猫に対しての接し方や考え方も、大きく変わってくるかもしれません。

 

自分で伝えることが出来ないペット達が、どのような意図をもって行動しているのかという部分に注目できるため、ペット介護士としても幅広い知識を身につけることが出来ます。

 

テキストだけではない!

がくぶんのペット介護士養成講座では、テキストだけではなく、DVDも付いています。

 

ペット介護の方法などというのは、テキストだけでは解り辛いものがあります。ですが、DVDによって学習が行えることによって、分かりやすく覚えることが出来ます。繰り返し観ることが出来るという点でも、とても嬉しいですね。

 

これにより、現場で役に立つ具体的な介護方法などを学ぶことが出来るというのも、特徴の一つです。

 

獣医師などによる監修

テキストやDVDなどは、獣医師やペット業界で実際に活躍している方々によって監修されているので、犬と猫の身体の仕組みから、しつけ、行動など、様々なことが分かりやすく解説されているのです。

 

DVDでは、身体検査の方法なども、講師が実践してくれるので、身につきやすいものとなっています。

 

サポートも充実

講座内容などの質問にも、しっかりと対応してもらえます。メールやFAXなどで質問を行う事が出来るため、疑問をそのままにして修了ということがないようになっています。

 

また、何らかの理由で、期間内に学習を終えることが出来なかった場合でも、無料で6ヶ月間の延長を行う事が可能です。

 

子育てや仕事などで忙しい中での受講でも、自分に合わせて受講できるという点は、嬉しいですね。