動物介護士資格|取得期間はどれくらい?

動物介護士の資格の取得期間はどのくらいかかるのでしょうか。

 

動物介護士として早く就職したいという方の場合には、あまり長期間かかってしまうというのは困ると思います。

 

ここでは、動物介護士の資格を取得するまでの期間について、ご説明していきます。

 

取得方法によって期間が異なります

動物介護士の資格は、全てが民間資格となりますので、それぞれによって内容などが異なります。

 

動物介護士の資格を取得する方法は、以下のとおりです。

 

1,動物介護士の資格取得講座を受講する(通信・通学)
2,専門学校にて動物介護士になるために学び、試験を受験する

 

動物介護士の資格を取得するには、この2種類の方法があります。

 

動物介護士の資格取得講座を受講する場合には、通信と通学の両方の講座が挙げられます。

 

まず、通信講座・通学講座にて資格取得を目指す場合を見てみましょう。

 

通信講座の場合には、大体の講座で4ヶ月?6ヶ月程度の期間が必要となります。

 

通学講座の場合には、大体の講座で2ヶ月?4ヶ月程度の期間が必要となります。

 

これらの期間内に受講を修了できなかった場合には、延長制度などを設けているところもありますので、確認しておくことをおすすめします。

 

就職のサポートや、通信講座の場合の質問のサポートなどがどのようになっているのかという部分も、同時に確認しておくといいと思います。

 

次に、専門学校にて動物介護士の資格取得を目指す場合には、大体の場合2年程度の学習を行うことになります。

 

通信や通学講座よりもより専門的に、実習なども踏まえながら学習していくことが出来ます。

 

働きながらの受講を希望する方であれば、通信講座が便利となりますし、学校に通いたいという場合には、専門学校に通うことになります。

 

自分一人で学習していくのは不安だという場合には、通学講座を選んでみるという方法もあります。

 

自分の生活スタイルに合った資格取得方法を選び、動物介護士として働けるようにしたいですね。